どんなスマホが格安SIMを使えるの?

格安スマホには、利用できる端末と、利用できない端末があります。
どんなスマホ端末が使えるか理解した上で、検討する事が必要です。

SIMカードと端末の種類

格安スマホで使える端末を知るには、まずはSIMと端末の種類から理解しておきましょう。
実際に利用可能かを知る為には、初歩的なカテゴリーの違いだけでも理解しておく事が必要です。

SIMカードの利用している回線を知る

格安スマホはMVNOとして大手キャリアの回線を借り受けています(「格安SIM一括比較表」のページでも利用回線を確認できます)。利用できるスマホ端末は、SIM回線の利用電波によって変わります。

SIMカードには以下の3種類がある事を理解しておきましょう

●docomo回線のSIM
現在もっとも格安スマホ(SIM)で多いです。OCNモバイルONEや楽天モバイル、b-mobileなど多数の格安スマホがdocomo回線を利用しています。

●au回線のSIM
現在はUQ mobileとmineoの2社がau回線のSIMを利用しています。

●ソフトバンク回線
ソフトバンクが運営しているY!mobileのみがソフトバンク回線を利用しています。

端末の種類を知る

スマートフォンには、以下の端末の種類があります。

  • docomoのスマートフォン(SIMロックあり)
  • auのスマートフォン(SIMロックあり)
  • ソフトバンクのスマートフォン(SIMロックあり)
  • SIMフリーのスマートフォン

利用できるSIM会社と端末の関係一覧

docomo回線のSIM

◎ SIMフリー端末
SIMフリー端末であれば、格安SIMを問題なく利用できます。

◎ ドコモのスマートフォン
iPhoneなどの最新端末も含めて、ほぼ全ての端末が利用できます。
念のため、利用予定の格安スマホのホームページや店頭、コールセンターで動作確認端末か確認する事がオススメです。

△ ソフトバンクのスマートフォン
条件を満たして、SIMロック解除をしている端末のみ利用できます。
SIMロック解除に対応していない端末は、例外なくdocomo回線のSIMでは利用できません。

× auのスマートフォン
大手3大キャリアの中でも、auだけは、docomo、ソフトバンクとは違う通信方式を取っています。(docomo、ソフトバンクはW-CDMA方式、auはCDMA2000方式)通信方式の違いから、互換性がなく、仮にSIMロック解除をしても、docomo回線を利用する格安SIMではauのスマートフォンは利用できません。

au回線のSIM

△ SIMフリー端末
docomo回線のSIMでも紹介している通り、auはdocomo、ソフトバンクと通信方式が違う点や、その他技術的な問題で、SIMフリーでも利用できない端末があります。有名所ではappleのiPhoneなどが挙げられます。au回線のSIMで、格安スマホ会社から端末を同時購入しない場合は、動作確認端末かをしっかりチェックしておく事が必要です。

○ auのスマートフォン
iOS8以降のiPhoneを除いて、ほぼ全ての端末で利用する事が可能です。

× docomoのスマートフォン
docomo回線のSIM→auのスマートフォンでも紹介している通り、通信方式が違うので、SIMロック関係なしに利用できません。

× ソフトバンクのスマートフォン
上記docomoのスマートフォンと同様に通信方式の問題で利用できません。

ソフトバンク回線のSIM(Y!mobile)

◎ SIMフリー端末 
SIMフリー端末であれば、格安SIMを問題なく利用できます。

△ ソフトバンクのスマートフォン
原則SIMロックをしないと利用できません。2015年5月現在、ソフトバンク端末は、一部の機種を除いてSIMロック解除に対応していません。同じ系列でも、ソフトバンク回線のスマートフォンは利用できないケースが多いです。

△ docomo回線のスマートフォン
条件を満たして、SIMロック解除をしている端末のみ利用できます。SIMロック解除に対応していない端末は、例外なくソフトバンク回線のSIMでは利用できません。

× auのスマートフォン
docomo回線のSIM、auのスマートフォンでも紹介している通り、通信方式が違うので、SIMロック関係なしに利用できません。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ