格安スマホで困ったことありますか?

格安スマホを利用して、困ってしまう事例や、解決方法・対策を紹介いたします。

キャリアメールが使えない

格安スマホでは、×××× @docomo.ne.jp などのキャリア専用のメールアドレスが付与されません。格安スマホを利用する人の多くはフリーメールを活用しています。(参考:「メールアドレスはフリーメールがお得」)

最近ではメールではなく、LINEを活用している人が多く、不便を感じる人は少ないです。

動作が遅い・すぐに固まる

「ゲームをするとすぐに固まってしまう」「頻繁にバックグラウンドのアプリを削除しないと快適に動かない」などのクレームが多いですが、これは端末の性能不足が理由です。

最近では、格安スマホ向けのハイスペックの端末が増えています。目安として2万5千円以上の端末を利用すれば、端末の性能不足で悩むリスクが回避されます。(参考:「おすすめの格安スマホ」「格安スマホ端末一覧」)

そのほか、これまで利用してきたドコモやauの端末を利用する方法などもあります。

やっぱりiPhoneの方が使いやすかった

格安スマホの端末はAndroid端末が主流です。それまでiPhoneを利用してきた人は使い勝手の違いで戸惑う人もいます。格安スマホでもSIMフリー端末かドコモ端末を利用すればiPhoneで利用する事も可能です。

iPhoneは端末代金が高いのがネックになっていますので中古等を購入するのがよいでしょう(参考記事:「IPhoneに格安SIMカードを入れたら格安iPhoneになるの?」)。

時間帯によっては通信の速度が出ない

格安スマホは混雑する時間帯(平日の夜や、土日、お昼休みの時間帯など)では、通信速度が落ちる傾向があります。不安がある型はY!mobileやIIJmioなどの通信速度の安定性の評判が良い格安スマホを利用する事がオススメです。

詳しくは「格安スマホ 速度の比較」のページで紹介しています。

通話料が高くなった

格安スマホは通話料が大手キャリアよりも高く、かけ放題プランや、無料通話付きプランが用意されていません。また、大手キャリアでは標準化されている、家族間通話料無料サービスもありません。電話の使い方次第では、基本料金が安くても、総額では大手キャリアと同等水準になる事もあります。

対策としては、LINEなどの無料通話アプリや、050plus、楽天でんわ、LINEでんわなどのサービスを利用して通話料を削減する事が可能です。(参考:「通話料金削減アプリ」、「格安スマホの通話料を安くする方法」)

アフターフォローをしてくれる店舗がない

大手キャリアは、全国に店舗展開をしていて、新規や機種変更などの端末購入の他に、プランの見直しや、修理受付などの対応もしてくれます。大手キャリアを利用している人は、何かあったらすぐに店舗に相談する人も多いです。

格安スマホでは、アフターフォローをしてくれる格安スマホ専用ショップがほとんどありません。プランの変更は自分でネットのマイページから行う事が必要。困った事があったら、電話やメールでのサポートしか受けられません。

不安がある人は、イオンモバイルなどの電話サポートオプションで、手厚いアフターフォローをしてくれる格安スマホを選ぶ事がおすすめです。格安スマホがはじめての人は、周囲に相談に乗ってくれる格安スマホなどに詳しい友人・知人がいる環境を確保しておくと、安心です。

約8割の人が、格安スマホでも不満なく利用できている

当サイト独自のアンケートでは、格安スマホに乗り換えて困った事がありますか?の質問に対して、「困った事がない」と答えた人は約8割程の回答がありました。残りの2割の人は、店舗や端末の性能不足、キャリアメールなどの問題などで不満の回答をしています。

格安スマホはまだ新しいサービスで、2014年と2015年では、プランと端末の双方のラインナップの充実度が大幅に違います。不満を抱いている人は、まだ端末ラインナップが少ない時代に下調べもせずに、勧められた端末を利用してしまったり、事前調査不足がある人がほとんどです。

最近では、各社データ容量の増額や、繰越サービスを追加する会社が増えていて、国産メーカーをはじめ、続々とハイスペックの端末が導入されています。今後、格安スマホに乗り換えて、困ったり、後悔してしまう人はさらに減少していく事が予想されます。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ