格安スマホ・SIMでLINE通話は可能?

LINEはスマートフォンを利用する上で必須ツールのアプリです。最近ではメールではなく、LINEでメッセージのやり取りをする人が増えています。LINEが使えなければスマートフォンを利用する意味が半減するくらい重要なツールです。

格安スマホでもLINEを利用する事は可能です。
しかし、格安スマホでLINEを利用する為にはいくつかの注意点があります。

SIMカードはSMS対応を利用するのがベター

LINEのアカウントを取得する場合には、SMSを利用した認証登録が必要になります。SMS(ショートメッセージサービス)は電話番号やフェイスブックアカウントなどを利用してメールを利用できる機能です。

格安スマホのSIMカードには次の3種類があります。

  • データ通信専用SIM (SMSなし)
  • データ通信専用SIM (SMSあり)
  • 音声通話付きSIM

データ通信専用SIM(SMSなし)プランを利用した場合、SMSでの認証登録ができず、初期設定ができない為、LINEを利用できない場合があります。

SMSなしでもLINEを利用する方法

LINEは電話番号によるSMSの他にフェイスブックのアカウントを利用して認証登録をする事が可能です。当然、フェイスブックのアカウントを持っている事が必要になります。

また、他の携帯電話やスマートフォンを持っていれば、認証登録だけ他の端末を利用する方法もあります。しかし、原則ひとつの端末でひとつのLINEアカウントしか取得できませんので、実用的ではありません。

また、LINEはパソコンなど複数の端末で同じIDにログインする事が可能です。アカウントとパスワードさえあれば、従来のスマートフォンで利用していたIDを格安スマホに引き継ぐ事も可能です。LINEはパソコンとスマートフォンでは同時利用可能ですが、スマートフォンでは原則ひとつの端末でしか利用できません

新しく購入した格安スマホの端末でLINEにログインすると、以前利用していたスマートフォンのLINEデータが自動削除されたり、再度SMS認証を求められる場合もあります

このようにSMSなしでLINEを利用する方法はありますが、認証の手軽さや、アカウントを失ったり、パスワードを忘れた時のトラブル対策をスムーズにする為にもLINEを利用するなら、格安スマホはSMSありを利用する事がオススメです。

事前にデータ引継ぎをする

それまで利用していた端末でLINEを利用していた人は、友達データやトークデータを事前にバックアップしておく事で引継ぎができます。データの引継ぎ方法は、Android端末やiOS端末によってやり方は異なり、セキュリティ面で、LINEアプリのアップロードごとにやり方が変更になるケースもあります。

LINEアプリのヘルプ機能で、OSごとの引継ぎ設定の方法が紹介されていますので、確認しておくようにしましょう。現在LINEのトーク履歴については、一括引継ぎはできません。引継ぎたい必要なトークを個別にバックアップをする必要がありますので注意が必要です。

格安スマホではID検索ができない

LINEは原則18歳未満は利用できない年齢制限があります。大手キャリアの場合はSMS認証をした際に、大手キャリアに登録されている年齢情報を照会して、18歳未満ではないかの判断を行っています。

格安スマホはSMSで認証を行っても年齢情報がLINEに反映されません。年齢認証が行われないと機能が制限されてID検索で友達を探す事ができません。LINEで友達を登録する場合は、電話帳登録の情報や、友達と直接合った時にバーコード機能などを利用して友達を追加する方法があります。

格安スマホのユーザーからは「ID検索ができなくても不便ではない」などのクチコミが多くクレームは少ないですが、現状大手キャリアと比べて格安スマホを利用する場合は、ID検索機能のみ難を抱えている事を認識しておきましょう。

LINE通話は可能でしょうか?

LINEはメッセージのやり取りの他に、データ通信を利用して無料通話を利用する事ができます。格安スマホでも同様に通話機能を利用する事ができます

格安スマホはデータ通信の容量に制限がありますが、LINEの無料通話機能は1分あたり0.3MBしか消費しません。データ容量が1GBあれば、約55時間利用できますので、データ容量の事はそれほど気にせず利用する事ができます。(参考記事「通話料金削減アプリ」)

格安スマホで利用する場合の問題点として、LINEの無料通話機能は安定した通信速度を確保しないと、音声が途切れてしまう点があげられます。混雑する時間帯では、格安スマホは通信速度が落ちる事があるので、大手キャリアに比べてもLINEの通話品質が落ちる可能性があります

また、データ容量をオーバーして速度制限を受けている場合は、通話機能はほぼ使えなくなってしまいます。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ