b-mobileの格安Sim・スマホの特徴や口コミ・評判

b-mobileの特徴

bmobile

管理人より
格安SIMとしてMVNOにいち早く参入した老舗企業。多彩な商品ラインナップや、現在の格安スマホブームが始まる前から、一歩コアな客層から注目を集めていたブランドです。

昔から、俗に言うオタク層が多く、現在でも多彩な商品ラインナップで、とにかく自分仕様にカスタマイズしたい人にオススメです。現在は使用量に応じて基本料金が変動する990ジャストフィットSIMの人気が高く、以前に比べて通信速度の速くなったことで評価を高めています。

b-mobileの特徴まとめ

b-mobile
運営会社 日本通信株式会社 取り扱い端末 0機種
音声+データプラン  ○1,290円 オススメ端末
データ通信のみプラン ○190円~ 電話番号の付帯
スマホセットプラン × キャリア(MVNO) ドコモ/ソフトバンク
通話料 20円/30秒 通信会社(MVNE) 自社
Wi-Fiルータ × 店頭申込 ○イオン 家電量販店
LTE通信 ネット申込
テザリング  ネット申込の納期 3~5営業日
解約違約金の発生 なし
通信速度 非公開
データ容量 1GB~20GB(1GB単位)
データ容量繰越 △(一部商品のみ)

b-mobileの料金プラン

●START SIM(ドコモ回線)
・通話+高速通信 1.5GB  1,380円

●990 JUST FIT SIM
・音声通話+高速通信1GB 990円 使用量に応じて高速通信1GBにつき+200円(最大20GB)
~使用例~
1GB:990円
2GB:1,180円
3GB:1,380円
 ・
 ・
20GB:4,790円

●190 PAD SIM(データ通信のみ)
・高速通信100MBまで190円 以降使用量に応じて料金が変動
1GBまで:480円
3GBまで:850円
6GBまで:1,450円
10GBまで:2,190円
15GBまで:3,280円

●機能追加
•5分かけ放題   500円

b-mobileの口コミ・評判

格安スマホの老舗。玄人に人気のプランラインナップ

b-mobileを運営している日本通信はいち早くドコモのMVNOとして格安SIMに参入しています。格安スマホという言葉が、世間に浸透する前から、秋葉原の店頭販売を中心にオタク層など玄人から評判を呼んでいました。

その名残もあり、現在も他社とは異なる魅力的なラインナップを用意。音声通話SIMは人気の高い990JUST FIT SIMに統合されています。
毎月のデータ使用量が変動する方におすすめです。

iPhoneの最新モデルに対応

b-mobileはMVNOでいち早くiPhoneの使用を可能にした実績を持ちます。
過去にはiPhone専用プランを用意したこともあり、iPhoneを安く利用することに強いこだわりを見せていました。
実は運営会社のb-mobileは社長がアップル(アメリカ本社)の元副社長を務めたキャリアを持つ方です。

現在はiPhoneの発売・専用プランはありませんが、最新モデルが発売されるといち早く専用プロファイルを用意しています。
iPhoneに強いMVNOですので、現在お使いのiPhoneを格安SIMに切り替えたい方は、b-mobileを候補に入れてみてください。

5分かけ放題500円が好評

一定時間内の通話がかけ放題になるオプションは多くのMVNOが用意していますが、5分かけ放題プランの用意があるのはb-mobileだけです。
また、他社では3分かけ放題でも600円で対応する所が多いなか、b-mobileの5分かけ放題は500円のオプションで利用できます。
かけ放題プランのコスパが良く、1回数分程度の通話が多い方から好評です。

通信速度が改善

MVNOのパイオニアでありながらシェアが伸び悩んだ要因は、他社に比べて通信速度の悪い口コミが多かったからです。
特にドコモ回線のMVNOしかなかった時代は、ドコモと同じNTTグループのOCNモバイルONEに大きくシェアを奪われました。

その後は徐々に通信速度の改善が行われ、2020年には業界屈指の安定した通信速度を出せるようになりました。
利用者が減って回線の混雑が少なくなったことも関係しているかもしれません。

現在のプランは毎月大容量通信が必要な方に向いているプランはないですが、1~10GBの通信容量で十分だけど、高速通信を使う際は快適な環境を求めている方におすすめです。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ