BIGLOBEモバイルの格安Sim・スマホの特徴や口コミ・評判

BIGLOBE LTE・3Gの特徴

管理人より
格安スマホ人気の火付け役イオンモバイルにSIM提供をしている事でも有名です。
当初はBIGLOBEの光回線を使っている方だけに選ばれる存在でしたが、2016年11月にエンタメフリーオプションを用意してから幅広い方に選ばれる格安スマホへ成長しました。

2020年5月現在、全21種類の人気アプリが高速通信ノーカウントで利用できます。
大容量通信プランを検討していて、高速通信を使用する用途がYouTubeやAbemaTV、音楽ストリーミングサービスに集中している方は積極的に検討してみてください。

>>BIGLOBEモバイルの詳細はこちらから

BIGLOBEモバイルの特徴一覧

BIGLOBEモバイル
運営会社 ビッグローブ株式会社 取り扱い端末 14機種
音声+データプラン ○1,400円~ オススメ端末 moto g8 plus
データ通信のみプラン ○900円~ 電話番号の付帯
スマホセットプラン キャリア(MVNO) ドコモ/au
通話料 20円/30秒 通信会社(MVNE) 自社
Wi-Fiルータ 店頭申込 ○家電量販店/スマホ修理店等
LTE通信 ネット申込
テザリング  ネット申込の納期 2日〜3日
解約違約金の発生 音声SIMのみ12ヶ月縛り 解約手数料1,000円
通信速度 下り最大1,288Mbps
上り最大131.3Mbps
(ドコモ回線の場合)
データ容量 高速通信1GB/3GB/6GB/12GB/20GB/30GB
データ容量繰越

BIGLOBEモバイルの料金プラン 2019年10月改訂

●音声通話SIM
 •1GB/月コース    1,400円
 •3GB/月コース    1,600円
 •6GB/月コース    2,150円
 •12GB/月コース   3,400円
 •20GB/月コース   5,200円
 •30GB/月コース   7,450円

●データ通信SIM+SMS
 •3GB/月コース    1,020円
 •6GB/月コース    1,570円
 •12GB/月コース   2,820円
 •20GB/月コース   4,620円
 •30GB/月コース   6,870円

●データ通信のみSIMカード
 •3GB/月コース    900円
 •6GB/月コース    1,450円
 •12GB/月コース   2,700円
 •20GB/月コース   4,500円
 •30GB/月コース   6,750円

●機能追加
 •通話オプション3分かけ放題   600円
 •通話オプション通話パック60   600円
 •通話オプション10分かけ放題   830円
 •通話オプション通話パック    830円
 •BIGLOBE Wi-Fi 250円(6GB以上は無料)
 •エンタメフリーオプション    480円
 他にも提携サービスなど多彩なオプションを用意

●端末代金
 •OPPO OPPO Reno A  分割1,440円×24回
 •HUAWEI HUAWEI P30 lite 分割880円×24回
 •AQUOS sense3 SH-M12  分割1,500円×24回
 •OPPO OPPO A5 2020   分割1,100円×24回
 •Motorola moto g8 plus   分割1,470円×24回
 •HUAWEI HUAWEI nova 5T 分割2,270円×24回
 •ASUS ZenFone Live (L1)  分割700円×24回
 •ASUS ZenFone 6128GB   分割2,900円×24回
 •AQUOS sense3 plus SH-M11  分割2,270円×24回
 •arrows M05        分割1,450×24回
 •HUAWEI HUAWEI P30   分割3,240円×24回
 •Motorola moto g7      分割1,280円×24回
 •BlackBerry KEY2      分割3,460円×24回
 •MAYA SYSTEM jetfon    分割700円×24回

>>BIGLOBEモバイルの詳細はこちらから

BIGLOBEモバイルの口コミ・評判

イオンスマホにも提供している実績のあるSIM

格安スマホと聞いて、真っ先にイオンスマホを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?2014年4月にイオンスマホが登場した時はテレビの報道番組を始め、多くのメディアに取り上げられて話題を呼びました。

現在の格安スマホブームや、端末代金込で月額3千円以下のサービスの人気の火付け役となったのが、イオンのスマホです。実はこのイオンのスマホ、BIGLOBEがSIM提供を行っている商品が多数あります

それまで携帯・スマホと全く関係のない業種のイオンが格安スマホに参入できたのはBIGLOBEの影響が大きかったです。
MVNEとしての実績が豊富で、格安SIMの中でも通信速度の安定性で高い評価を得ています。

なお、以前はイオンでBIGLOBEモバイルのSIM購入をしていましたが、現在は販売提携が終了しているので注意してください。

エンタメフリーオプションが好評

BIGLOBEモバイル最大の特徴はエンタメフリーオプションです。
月額480円(通信SIMは980円)で以下のアプリの通信が高速通信ノーカウントで利用できます。

YouTube/AbemaTV/U-NEXT/YouTube Kids/Google Play Music※/YouTube※ Music/Apple Music※/Spotify※/AWA※/Amazon Music※/LINE MUSIC※/radiko※/らじる★らじる※/dヒッツ※/RecMusic※/楽天ミュージック NEW※/dマガジン/dブック/楽天マガジン NEW/楽天Kobo NEW/Facebook Messenger
※音楽再生・ラジオ再生のみ

YouTubeを少額のオプションで見放題になるのはBIGLOBEモバイルだけです。
音声SIMの場合は3GB以上の契約が必要ですが、基本料金+エンタメフリーオプション2,080円で通信容量を気にせずに動画視聴を楽しめます。

気になる通信速度は混雑する時間帯は若干遅くなりますが、実用性のある通信速度を確保しています。
口コミを見ると料金が安いので、大手キャリアより多少遅くても納得できるといった意見が多いです。

WEB限定キャンペーンが魅力的

2020年5月現在、WEB申込をすると基本料金とエンタメフリーオプションの料金が半年無料になるキャンペーンを行っています。
これまでも継続的に一定期間はエンタメフリーオプションと基本料金が無料になるWEB特典を提供し続けています。

なお、端末とセット購入を希望する場合は、家電量販店の店頭で買った方が安くなることもあるようです。
当サイトに寄せられた口コミでは、SIMだけの購入目的でビッグカメラに買いに行った際に、プラス2,000円でHUAWEI P30 lite(通常販売価格約2万円)の端末を購入できたようです。

現在使っている端末をそのまま使う場合はWEB契約がおすすめ。端末とセット購入を希望する場合はBIGLOBEモバイルの取り扱いがある家電量販店等へ一度相談してみるとよいでしょう。

自宅のネット回線でBIGLOBEを利用している人はお得

自宅のネット回線でBIGLOBEを利用していれば、格安スマホの料金が200円割引されます。元々業界最安水準の料金設定となっている為、200円割引でも大きなメリットになります。

既にBIGLOBEを利用している既存ユーザーの方にオススメです

>>BIGLOBEモバイルの詳細はこちらから

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ