OCNモバイルONEの格安Sim・スマホの特徴や口コミ・評判

OCNモバイルONEの特徴

ドコモ回線の格安SIMではトップシェアを誇ります。
通信速度が安定していることが人気の要因。音声通話では他社にはないトップ3かけ放題プランが好評です。
料金設定もリーズナブルなので、ドコモ回線の格安SIMを希望している方は必ず選択肢に入れましょう。

>>月額880円からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」

OCNモバイルONEの特徴一覧

OCNモバイルONE
運営会社 NTTコミュニケーションズ 取り扱い端末 14機種
音声+データプラン  ○1,180円~ オススメ端末 iPhoneシリーズ
データ通信のみプラン ○880円~ 電話番号の付帯
スマホセットプラン キャリア(MVNO) ドコモ
通話料 20円/30秒 通信会社(MVNE) 自社
Wi-Fiルータ 店頭申込 ○家電量販店等
LTE通信 ネット申込
テザリング  ネット申込の納期 1週間程度
解約違約金の発生 音声SIMのみ6ヶ月縛り
1,000円
通信速度 非公開
データ容量 1GB/3GB/6GB/10GB/20GB/30GB
データ容量繰越

OCNモバイルONEの料金プラン 2019年11月改訂

音声対応SIMカード

• 1GB/月コース    1,180円
• 3GB/月コース    1,480円
• 6GB/月コース    1,980円
• 10GB/月コース   2,880円
• 20GB/月コース   4,400円
• 30GB/月コース   5,980円

SMS対応SIMカード

• 3GB/月コース    1,000円
• 6GB/月コース    1,500円
• 10GB/月コース   2,400円
• 20GB/月コース   3,920円
• 30GB/月コース   5,500円

データ通信専用SIMカード

• 3GB/月コース    880円
• 6GB/月コース    1,380円
• 10GB/月コース   2,280円
• 20GB/月コース   3,800円
• 30GB/月コース   5,380円

機能追加

• OCNでんわ10分かけ放題   850円
• OCNでんわトップ3かけ放題  850円
• OCNでんわかけ放題ダブル  1,300円
• 050 plus           150円
• 音声通話SIMカード   データ通信プランより +700円

端末代金

• iPhone7  一括28,000円〜 分割1,166円~
• iPhone8  一括41,000円〜 分割1,708円~
• 中古iPhone  メーカー認定整備済み中古を多数用意
• Mi Note 10   一括 33,200円
• moto g8 plus  一括30,000円
• AQUOS zero2 SH-M13  一括72,700円
• arrows M05  一括14,900円
• AQUOS sense3 plus SH-M11  一括38,000円
• ZenFone Max Pro (M2) 6GB/64GB  一括26,000円
• AQUOS sense3 SH-M12  一括23,100円
• OPPO A5 2020  一括18,000円
• OPPO Reno A   一括27,000円
• Xperia Ace    一括39,000円
• moto g7 plus   一括19,800円
• moto g7 power  一括13,300円
• ZenFone Max (M2) 一括14,000円
• AQUOS sense2 SH-M08  一括14,900円

>>月額972円からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」

OCNモバイルONEの口コミ・評判

NTTグループの強み

OCNモバイルONEはドコモと同じNTTグループの格安SIMです。
そのため、扱っている回線はドコモのみで、MVNEとして多数の格安SIMに通信を提供しています。
ドコモ回線の中では料金設定が最安水準で、音声通話付きでも高速通信3GB1,480円、6GB1,980円の料金設定が好評です。

トップ3かけ放題

昨今は1回3分もしくは10分程度の時間で、何度でも電話がかけ放題になるプランを用意する格安スマホが増えています。
OCNモバイルONEも10分かけ放題を+850円のオプションで用意しているほか、他社では扱わないトップ3かけ放題プラン(850円)がOCNモバイルONEならではのサービスです。

トップ3かけ放題は、毎月電話をする頻度が多い人トップ3への通話料金が時間無制限でかけ放題になるもので、電話をする頻度に応じて無料通話対象者は毎月自動的に変わります。
上位3つの連絡先に対応できるので、職場・家族・恋人・親友など特定の番号だけ朝雨時間の電話をする人に好評です。

友人・知人への連絡はLINE通話で済ませる方が増えていて、職場はトップ3かけ放題。友人・知人はLINE通話にすることで、かけ放題以外の通話料を節約する活用法が人気を集めています。
幅広い方に電話をかけていて特定の相手とだけ長時間話をすることが多い場合は、10分かけ放題とトップ3かけ放題を組み合わせた、かけ放題ダブルを利用するとよいでしょう。

通話・通信品質が高い

格安スマホの中でも、大手のNTTコミニケーションズが運営している事もあり、高速通信をはじめサービス品質が非常に高いです。
格安スマホの利用で不安を抱く人が多い、平日夜など回線が混雑する時間帯の通信品質が安定しています。

口コミやメディアの通信速度テストでも、混雑する時間帯で軒並み高い評価を得ていますよ!
OCNモバイルONEを選んだ方の口コミを見ると、通信速度の評判が良いことを決め手にしている方が多いようです。

OCN光を利用している人はお得

自宅のネット回線でOCN光を利用していれば、格安スマホの料金が200円割引されます。元々業界最安水準の料金設定となっている為、200円割引でも大きなメリットになります。

1世帯で最大5契約。合計で最大1,000円割引が可能になり、家族で格安スマホに乗り換えたい人にもオススメ。

OCN光は家電量販店などでも、常時お得なキャッシュバックキャンペーンを開催しているので、格安スマホへの切り替えと同時に、自宅のネット回線を切り替えるのもオススメです。

iPhoneの取り扱いが豊富

iPhoneを取り扱っているMVNOは多数ありますが、新品はiPhone7のみを扱っている所が多いです。
OCNモバイルONEならiPhone7のほか、iPhone8・iPhoneSEの新品を扱っています。
また、iPhoneXR/XSの人気モデルはメーカー認定整備済みの中古を扱い、中古端末も24回の分割購入が可能です。
iPhoneとの端末セットプランを検討している方は、OCNモバイルONEも候補にあげてはいかがでしょうか。

>>月額880円からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ