格安スマホ・simの電話番号は?

格安スマホやSIMは大手キャリアと同様に電話番号を取得して、携帯電話としてスマートフォンを利用できます。利用できる電話番号は、大手キャリアと同等に090/080から始まる電話番号を取得する事ができます。

現在では、090/080の電話番号が一杯になった事を理由に、従来PHS番号として使用されていた070から始まる番号も携帯電話番号として併用利用されるようになりました。
(参考:格安simの電話番号、090~は使える?)

格安スマホやSIMは電話機能なしも選べる

格安スマホは大手キャリアとは違い、データ通信(ネット)のみを利用するデータ通信専用SIMを選ぶ事ができます。SMS機能なしのデータ通信プランの場合、電話番号を取得する音声通話付きプランに比べて600円〜700円程月額料金が安くなります。

電話番号を選びたい場合

格安スマホを新規もしくは追加購入をして、新たに電話番号を取得する場合は電話番号を選ぶ事はできません。大手キャリアの場合は5個程度の電話番号の選択肢を提示されて、そこから自由に選ぶ事ができますが、格安スマホは契約をした時点で選択肢がなく、強制的に利用する電話番号が決まります。

しかし、店頭販売を利用し事前に確認をする事で契約前に割り当てられる携帯電話番号を知る事も可能です。

格安スマホを購入する場合は、店頭とネット通販の2つの方法があります。ネット購入をする場合は電話番号を選ぶ事ができませんが、店頭販売の場合は格安スマホやSIMのパッケージの後ろに電話番号のシールが貼ってあるので会計前に見せてもらい、未開封の状態で番号を選ぶことができます

販売担当のスタッフに、「電話番号を選びたいので、電話番号のシールが分かるSIMやスマホセットを見せて欲しい」と相談してみると良いでしょう。

大手キャリアで使っていた電話番号を引き継げる

大手キャリアや他の格安スマホから乗り換える場合は、それまで利用していた電話番号を引き継ぐ事ができます。電話番号を違うキャリアや、格安スマホに引き継ぐ事をMNP(番号ポータビリティ)と言います。

MNPは現在どこのキャリアからでも利用する事が可能ですが、一定期間キャリアでの利用実績がないと手数料が割高になる場合もあります。一般的には180日以上の利用実績があれば、MNPにかかる手数料は3,000円です。MNPのやり方などについては特設ページで紹介しています。
(参考:mnpで格安スマホ・simにする方法)

格安スマホの裏技!?050番号を取得する

スマートフォンは、大手キャリアや、090/080番号を取得する音声通話付きSIMも含めて、050番号を別途取得して利用する事ができます。代表的なサービスはNTTコミュニケーションズが運営している「050plus」です。
(参考:050plus)

050番号はIP電話にあたる電話番号です。データ通信を使用することで、通常の通話料よりも安く電話をする事ができます。格安スマホの場合は、電話番号を取得せずにデータ通信専用SIMに050番号サービスを利用する事で、050番号だけを持つスマートフォンとして使えます。

050plusの場合は300円の月額基本料が発生しますが、これにより格安SIMの基本料金を450円〜600円程度節約する事ができます。通話料も安く、格安スマホやSIMをより安く利用できる裏技のような方法です。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ