格安SIMとは

格安スマホが注目度を高めた事で、格安SIMというワードを聞く機会も増えてきました。
格安SIMとは、一言で表せば「大手キャリア以外のSIMカード」です。

「格安SIMとは一体何なのか?」ここでは分かりやすく説明します。

そもそもSIMってなに?

SIMとはSubscriber Identity Moduleの略で、携帯電話を利用する為に利用者情報を識別する為の情報です。スマートフォンではICカードを内蔵したSIMカードを利用して、端末の利用者情報を識別しています

スマートフォンは端末単体ではデータ通信や電話を行う事ができません。SIMによって契約しているキャリアや格安スマホ(MVNO)が認識する事によって通信電波を利用できます。

SIMカードの大きさは標準SIM、MicroSIM(マイクロSIM)、nanoSIM(ナノSIM)の3種類があります。最近のAndroid端末ではマイクロSIM、iPhoneではnanoSIMを利用しています。

格安SIMとは

スマートフォンは大手キャリアでも格安スマホでも、何かしらのSIMカードを利用しなければいけません。格安SIMは、MVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者が大手通信キャリアよりも安い料金で提供しているSIMカードです

MVNOとは自社で通信網の設備を待たず、大手キャリア(MNO)から通信回線を借り受けて運営している事業者の事です。通信設備の維持費や設備投資費用を必要にしないので、大手キャリアよりも安い最低限の料金設定で運営する事ができます

格安スマホと格安SIM

格安スマホと格安SIMは同意語として扱われる事も多いです。格安SIMを挿入して利用しているスマートフォンの事を格安スマホと呼びます

格安スマホやSIMを販売するMVNOは、「スマホセット販売」と「SIM単体プラン」を扱っています。SIM単体で契約する人も多い事から、格安SIMという言葉も広く利用されています。

格安SIMと大手キャリアとの違い

格安SIMにはいくつかの特徴があります。大手キャリアのスマートフォンやプランに比べた格安SIMの特徴を紹介します。

格安SIMにはデータ通信専用SIMがある

格安SIMには、大手キャリアでは必須になる通話のための電話番号取得をせずにデータ通信のみの契約をする事ができます。

簡単に例えると、端末はスマートフォンだけど中身はタブレットのような使い方をできます。データ通信専用SIMを利用すれば、月額料金1,000円以下で利用する事も可能です

格安SIMではSMSを付けない事もできる

データ通信専用SIMを利用した場合、au系の格安SIMを除いて、基本プランではSMS(ショートメッセージサービス)が付いてきません。別途120円〜150円のオプションを払ってSMSを付ける事ができます。

SMSは本来は電話番号を利用したメールですが、電話番号を持たないデータ通信専用SIMの場合は、フェイスブックなどのSNSアカウントを利用してSMSを取得します。

通話料金が高い

格安SIMは全てにおいて料金が安い訳ではありません。月額料金は安くする事ができても通話料は高いです

大手キャリアのような、電話かけ放題プランや、無料通話付きプランの用意はなく(Y!mobileを除く)、使った分だけ20円/30秒で別途通話料金が発生します。電話を頻繁に使う人は格安SIMに乗り換えると、料金が割高になる場合もあります

複数の端末で利用できる

格安SIMは、SIMフリー端末や回線を借り受けているキャリアのスマートフォンなど利用可能な端末であれば、SIMカードを入れ替えればそのまま違う端末で使えます

大手キャリアの場合は、機種変更をすると手続きをしている端末でしか利用できない事が多いです。新しいスマートフォンを買い換えたい場合は、格安SIMであれば、端末だけ購入すれば事務手続き不要で、SIMカードを入れ替えるだけでそのまま使用できます。

その他の格安SIMを利用する特徴や注意点

冒頭で格安スマホと格安SIMは同意語としても扱われていると紹介している通り、格安スマホに言える事は格安SIMにも共通しています。
格安スマホの特徴や注意点は別ページでも詳しく紹介しています。
(参考:格安スマホとは?)

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ