格安スマホで使うと得をする電話アプリ一覧

格安スマホをお得に利用するには、電話アプリや無料通話アプリを活用する事がオススメです。
電話アプリには、大きく分けて次の2種類があります。

  • データ通信のみで利用できる無料通話アプリ
  • 050や既存の090/080の電話番号を活用するIP電話アプリ

それぞれの特徴については、「通話料金削減アプリ」のページで紹介しています。

データ通信のみで利用できる無料通話アプリ

●LINE

現在最も人気が高い人気の通話アプリです。お互いがアプリをインストールしていないと利用できない無料通話アプリでは、Lineのように利用者が多いサービスを活用する事がオススメです。スマホを利用したら、必ずインストールをオススメします。

●Viber

国内では、通話アプリの定番はLINEですが、世界的にはViberが最もポピュラーな無料通話アプリだと言われています。世界193カ国で4億人以上のユーザーがいて、多言語に対応しているのが特徴です。海外の人と無料通話をしたり、海外旅行時に活用した時にも、通話品質が高いのが特徴。もちろん、国内のユーザー同士のやり取りもオススメです。現在は楽天グループが買収し、運営しています。

●Skype

運営しているのはパソコンのOSでお馴染みのマイクロソフト。本来はパソコンの無料通話、ビデオ通話で定番のサービスでしたが、最近ではスマホでの活用も人気が高いです。通話品質が非常に高いのが特徴。チャット機能も付いてきますが、ほとんどの人が、通話機能かビデオ通話をメインに活用しています。

●カカオトーク

元々は韓国で誕生した無料通話アプリ。本国では超有名アプリでLINEよりも人気が高いです。世界230カ国7,000万人のユーザーがいます。通話品質はLINEと同等水準。ビデオ通話機能はありません。国内では、LINEに押されて、利用者数が少ないのがネック。平日の夜など、混み合う時間帯は通話品質が落ちる傾向があります。

●Tango(タンゴ)

3G回線でもビデオ通話ができるのが特徴。日本では認知度が低いですが、一部のコアユーザーから指示されているアプリです。

●comm(コム)

運営しているのは、モバイルゲーム大手のDeNaです。LINEよりも後発ながら、LINEより高品質の通話を売りにしているアプリです。実際に通話品質は高く安定性は高いです。しかし、国内ではLINEに押されて、利用者数が少ないのが最大のネックです。一定の人とLINEで通話している事が多い人は、一度試してみる価値ありです。

IP電話アプリ(050番号付与)

●050plus

NTTコミニケーションが運営する最大手の050番号付与サービス。詳しくは「050plus」のページでも紹介しています。月額料金300円。OCNモバイルONEで利用すれば150円割引を受けられます。

通話料
固定電話  8円/3分
携帯電話  16円/1分

●FUSION IP-Phone SMART

月額料金無料で利用できる人気050IP電話アプリです。通話料は若干高いですが、固定電話と携帯電話への電話が一律料金です。

通話料
固定電話  8円/30秒
携帯電話  8円/30秒

●G-Call050

申し込み後最短10分で利用可能。月額基本料金は280円。他社のIP電話にかけた時に若干安くなるのが特徴です。

通話料
固定電話  8円/3分
携帯電話  18円/1分
IP電話   7.4円/3分

●LaLa Call

月額料金100円ですが、eo光契約者は月額基本料0円で利用できます。

通話料
固定電話  8円/3分
携帯電話  16円/1分

●050Call

業界最安水準の通話料が魅力、月額318円ですが、通話料が3180円を上回れば、月額基本料金は発生しません。

通話料
固定電話  7.62円/3分
携帯電話  14.29円/1分

●050 free

月額料金無料。携帯電話への通話も安いです。

通話料
固定電話  8円/3分
携帯電話  5.5円/30秒

●BIGLOBEフォン・モバイル

BIGLOBE利用者向けの専用サービス。月額料金300円が別途発生します。

通話料
固定電話  8円/3分
携帯電話  15.9円/1分

●FleaLine Light

月額料金400円、初期費用525円かかります。近年のライバルサービスと比較すると若干割高感があります。

通話料
固定電話  8円/3分
携帯電話  16円/1分

IP電話(事前チャージ制・既存番号併用)

●LINE電話

利用者が多いLINEの通話料削減サービスとして登場当初は話題になりましたが、複雑な料金設定で利用者は少ないです。上手に活用すれば業界最安水準です。注意点として、電話番号通知が原則相手側にされません。

ドコモ、ソフトバンクの携帯、スマホに電話した場合、相手側は「通知不可能」もしくは「非通知」表示になります。電話を受ける端末によっては、自分の名前が通知される事もあれば、海外電話の電話番号が表示されてしまう場合もあります。

通話料

コールクレジット(事前チャージ) 月額基本料金0円
固定電話  3円/1分
携帯電話  14円/1分

30日プラン固定 月額基本料金120円
固定電話  2円/1分
携帯電話  2円/1分

●Skype

通常のデータ通信のみの無料通話とは別に、既存の電話番号を利用したIP電話のサービスがあります。料金は複雑ですが、IP電話では珍しい、電話無制限定額プランがあるのが特徴。ただし固定電話への通話限定です。

通話料

Skypeクレジット(事前チャージ) 月額基本料0円
固定電話  2.26円/1分
携帯電話  10.81円/1分
IP電話   3.59円/1分

日本 60分 固定電話  月額基本料130円
固定電話 60分まで利用。固定電話への通話のみ利用可能

日本 実質無制限 固定電話 月額基本料690円

固定電話にのみ、月額料のみで電話可能 無制限と銘打ってますが、上限は10,000分通話可能に設定されています。

既存の電話番号使用できる電話アプリ

●楽天でんわ

既存番号を利用する電話サービスとして最も勢いがあります。月額基本料0円。使った分だけ後払い。楽天スーパーポイント付与など人気のスペックになっています。音声通話つきSIMのみで使う事ができます

通話料
固定電話  10円/30秒
携帯電話  10円/30秒

●G-Call

楽天電話とほぼ同等スペック。利用するSIMやキャリアに応じて、相性の良し悪しがあります。

通話料
固定電話  10円/30秒
携帯電話  10円/30秒

●050 free(電話回線発信)

月額利用料金は0円。6秒単位で課金されるので、短い通話が多い人にオススメです。

通話料
固定電話  2円/6秒
携帯電話  2円/6秒

●みおフォンダイヤル

IIJmioSIM専用サービス。申し込み不要。専用アプリダウンロードで、誰とでも通話料50%オフ。

通話料
固定電話  10円/30秒
携帯電話  10円/30秒

●通話料いきなり半額(freetel)

freetelSIM専用のIP電話サービス。月額料金無料。無料通話が100円分付いてくるキャンペーンが開催されています。

通話料
固定電話  10円/30秒
携帯電話  10円/30秒

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ