格安スマホのメールはフリーメールがお得

格安スマホを利用する場合に必須とも言われているのが、パソコンメールなどでも定番になっているフリーメールです。

主要なフリーメールサービス

  • G-mail
  • MSN
  • YAHOO!メール
  • Outlook

フリーメールという名前の通り、どれも無料で利用できるメールアドレスです。

格安スマホはキャリアメールが使えない

大手キャリアの携帯電話やスマートフォンを利用した場合、「××××@docomo.ne.jp」などキャリア専用の携帯メールアドレスが付与されます。

しかし、格安スマホの場合はキャリアメールが一切付与されませんので、メールを利用する場合は何かしらのメールサービスを活用することになります。

SMSは電話番号を利用したメール

格安スマホでも、音声通話付きプランや、データ専用プランにオプション設定する事でSMS(ショートメッセージサービス)を利用する事ができます。

SMSがキャリアメールだと勘違いしている人もいますが、SMSは電話番号で利用するメールです。利用には通常の通信プランとは別に、送信で3円〜30円程度(国内の場合)の費用がかかります。受信に関しては無料利用です。

格安SIM・スマホでは、SMSつきのプランはSMSなしのプランよりも多少高くなっていることがほとんどです。

なおSMSは電話番号しか知らない人にメッセージを送るのに便利ですが、最近ではLINEなど便利なサービスも多いので、ちょっとした連絡ならそちらを使う方が便利かもしれません。

フリーメールはキャリア変更しても使える

フリーメールは、SIMカードや端末の機種変更をしても、新しいスマホやSIMカードで継続して利用する事ができます。

格安スマホは、まだまだ新しいサービスで、実質的に普及が始まったのは、2014年からです。今後1年後、2年後には、今利用しているSIM会社よりも、もっとお得なSIM会社が登場したり、価格競争が勃発している可能性もあります。

実際に格安スマホやSIMを利用している人は、解約金発生期間(縛り期間)経過後に、SIM会社を乗り換える人も多いです。

MNPとフリーメールを活用すれば、キャリアや端末が変わっても、周りに連絡先の変更を伝える必要もなく、引き続き同じ連絡先を利用する事ができます。

オススメはG-mailとhotmail

数あるフリーメールの中でも、G-mailとhotomailがオススメです。

格安スマホの端末はAndroidが多く、同じGoogleが運営している、G-mailを利用する人が多いです。G-mailはセキュリティ性能が高く、独自ドメインを無料利用可能。端末との連携性が高いなどのメリットがあります。

もう一つのオススメのhotomailは、フォルダ管理やアドレス帳との連携性などが非常に高いのが特徴。セキュリティの信頼も高く、送信した時に相手の迷惑フィルタに引っかかりにくいのも魅力です。

YAHOOメールは相手がメールアドレスを登録していないと迷惑メールとして弾かれてしまう事が多く、Outlookメールは使い勝手が、G-mailやhotmailに比べて劣る面があります。

最近では大手フリーメールは各社セキュリティが高く、全般的に信頼性は高いです。既にパソコンや以前のスマホで活用しているフリーメールがあれば、無理に新しいメールアドレスを取得せずに、既存のフリーメールを活用するのがオススメです。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ