賢い格安スマホの使い方

格安スマホは使い方次第で、月々の携帯代を節約したり、利便性を高くできます。
賢い格安スマホの使い方を紹介します。

賢く携帯代を節約する方法

通話料削減アプリを利用する

格安スマホは通話料が一律20円/30秒で大手キャリアに比べても割高です。格安スマホをトータルで安く利用するには、如何に通話量を安くできるかがポイントです

通話料を賢く節約するには通話料削減アプリの活用がオススメです。アプリ内でデータ通信のみで通話を行うLINEや、既存の電話番号を利用する楽天電話、050番号を利用するIP電話を状況に応じて使い分けるようにしましょう。
(参考:「通話料金削減アプリ」「格安スマホで使うと得をする電話アプリ」「格安スマホの通話料を安くする方法」)

Wi-Fiを活用する

格安スマホは高速通信の月額容量を小さくするほど料金が安くなります。ですが、せっかくのスマートフォンなのでインターネットを活用する事を控えていては勿体無いです。

インターネットを利用しながら、格安スマホのデータ通信使用量を安くする方法があります。それがWi-Fiの活用です。自宅のインターネットの無線LANをホームWi-Fi対応のものにしたり、無料のWi-Fiスポットを有効活用すればネットを使いながら少ないデータ容量で賄う事ができます。
(参考:Wi-Fiと併用でさらにお得になる)

テザリングを活用して、その他の通信費を削減する

格安スマホを賢く安く使う方法は、格安スマホの料金を安くする事だけではありません。スマートフォンとは別に持っているタブレットやノートPC、自宅のインターネットで別途ひかり回線やWi-Fiルータを持っている人は、スマートフォンのテザリング機能を活用する事で通信量を削減できます。

格安スマホは、データ容量を月10GBにしても3〜4,000円程度で利用できます。スマホ以外でネット利用する時間がそれほど多くない人は、格安スマホのデータ容量を大きくして、テザリングを活用すればその他のWi-Fiルータや自宅のインターネットを解約する事でトータルの通信費が安くなります。
(参考:格安simでテザリングする)

これだけは抑えておきたい定番アプリ特集

音楽取り込みアプリを利用する

スマートフォンは音楽プレーヤーとして活用する事もできます。既に持っている音楽ファイルを利用する事や、YouTubeなどで好みの音楽を流すストリーミング再生を利用する事もできます。

ストリーミング再生の場合、音楽データがなくても最新曲を含めて好きな音楽を聞けますが、その都度データ通信を行い、スマホの電池の消費も早いです。データ容量とバッテリーの消耗を節約する方法で音楽取り込みアプリの活用があります。

人気が高い定番アプリは「clip box」などがあり、YouTube音源をファイル化して保存する事ができます。一度保存すれば、その後はデータ通信なしで利用できて、スマートフォンの液晶画面をスタンバイ状態でバックグラウンド再生で音楽を聞く事もできます。

ゲームを無課金で遊ぶ

スマートフォンで人気が高いアプリがゲームです。スマホの普及でポータブルゲーム機や自宅のテレビゲームが売れなくなったと言われている程、スマホのゲーム人口は多いです。人気ゲームでも、あの手この手で課金を誘発するゲーム設定になっているものが多いですが、賢く使えば無課金でも充分楽しめます。

スマートフォン端末はスペックを高くすると端末代が高く付きますが、その後ずっと重たいゲームもサクサク遊べる事を考えればお得感も出てきます。無料で暇つぶしを活用する事もスマホの賢い使い方の一つです。

オススメの定番ゲームとしてはLINEのディズニーツムツムです。無課金でも充分遊べて、ゲーム人口が多く友達とスコアを競って楽しむ事ができます。

LINEツールを活用する

スマートフォンは備え付けの電卓など、ちょっとしたアクセサリー機能のほかにアプリをインストールすれば、さまざまな活用術があります。便利ツール系アプリはたくさんありますが、その中でも一つのアプリで実用性が高い機能が充実しているのがLINEツールです。

通常のLINEとは別に専用アプリをインストールしなければいけません。LINEツールには、QRコードリーダーや懐中電灯、ストップウォッチなどの定番ツールから、定規、分度器、方位磁石、水平器、騒音測定器などの測定ツールやパスタメジャーや単位変換機能が付いています。

随時新しい便利機能もアップデートされているので、スマホに入っていると便利なアプリです。

格安SIM・スマホで迷ったら

格安SIM・スマホの会社はたくさんあるので、どこで加入するか迷いますね。私が使った中でおすすめできるのは、次の会社です。

どちらも安さ、サービスの豊富さでリードしており、大きな会社であることから安心して利用することができます。普通のスマホと同じように快適に使えましたよ!

●両親にプレゼントしてipadでも使っている「mineo」
mineoのデータsim(月1000円程度)とipadを遠方に住む両親にプレゼントしました。
Lineで子供(孫)の写真を送ったり、TV電話したり楽しんで使ってもらってます。
月1,000円程度で十分に使えています。
また、私自身もipadの通信用で使っています。



このページの先頭へ